Recently
Archive
Category
Link
Profile


暗所展示が映える!

今回の作品は蓄光塗料やLEDを多用しているので、暗い場所だと一層映えます。

池袋オレンジギャラリーは広いガラス張りの空間ですので、こうした見せ方はできないのですが、いずれ暗い展示方法でもお見せしたいですね!


20170403


2017.04.15(Sat) - 作品一覧(詳細ver)


デイトナ

4月6日に発売された雑誌「Daytona(デイトナ)」に「男のドールハウス」特集として20Pに渡る記事が掲載されています。

私がドールハウスを作る上で色々参考にさせてもらっている「デイトナ」に取り上げていただけるとは感激!!


Daytona1

Daytona2


2017.04.10(Mon) - 作品一覧(詳細ver)


男達のミニチュア展

『男達のミニチュア展』を開催します。

会期:2017年4月17日(月曜)~18日(日曜) 11時~18時(最終日:17時)

場所:池袋オレンジギャラリー(東京都豊島区西池袋1-9-11-103)

出展者:遠藤大樹、奥川泰弘、秋山利明、田中正俊、土屋静、都築作治、三木健一、安藤秀紀、佐橋良広、栗村芳雄

内容:ドールハウスの展示、ミニチュアの販売 


私はドールハウス作品2点を展示いたします。
今回も平日ですが、皆様のご来場をお待ちしています!





20170314



2017.03.21(Tue) - 作品一覧(詳細ver)


Reborn to Be Wild

ガソリンスタンドのドールハウス「Reborn to Be Wild」をスタジオ撮影したのでサイトにUPいたしました。

これはテレビドラマ「やすらぎの郷」の撮影セットで使用するため、しばらく前からテレビ局へ貸し出しています。
ドラマの放送は4月からですので、その頃には収録も完了して作品が返却されると聞いています。

5月の静岡ホビーショウでは再びお披露目できればいいですね。


20170308


2017.03.10(Fri) - 作品一覧(詳細ver)


横浜そごう美術館

ドールハウスの貴重な作品が一堂に集まる「魅惑のドールハウス展」がそごう美術館で行われます。
2016年7月に開館した「箱根ドールハウス美術館」の所蔵作品より、かつて世界の二大プライベートコレクションと言われた、イギリスのヴィヴィアン・グリーン・コレクションと、アメリカのモッツ・ミニチュア・コレクションの作品など、約50展が展示されるようです。

箱根ドールハウス美術館には私も作品を常設させていただいており、その縁で今回の「魅惑のドールハウス展」へ参加させていただくことになりました。

アンティークドールハウスと並んで現代ドールハウスの魅力もご覧ください!


開催日時 : 2017年1月20日~31日 10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
開催場所 : 横浜市 そごう美術館
料金    : 一般1000円、大高生800円、中学生以下無料
主催    : そごう美術館

お問い合わせ  そごう美術館 045-465-5515
関連ホームページ https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/
アクセス JR「横浜駅」東口から徒歩3分


miwakuno


2016.12.31(Sat) - 作品一覧(詳細ver)





/