Recently
Archive
Category
Link
Profile


男達のミニチュア展まであと僅か

『男達のミニチュア展』まで、もう後わずかです。

会期:2017年4月17日(月曜)~18日(日曜) 11時~18時(最終日:17時)
場所:池袋オレンジギャラリー(東京都豊島区西池袋1-9-11-103)
出展者:遠藤大樹、奥川泰弘、秋山利明、田中正俊、土屋静、都築作治、三木健一、安藤秀紀、佐橋良広、栗村芳雄
内容:ドールハウスの展示、ミニチュアの販売 


新作もどうにか完成。

あとは梱包用の木箱を作るのみ!



20170402


2017.04.13(Thu) - 造型の話


1/12 金魚

紙と木工用ボンドで製作したミニチュアの金魚です。

どうにか金魚らしく見えるかな?

我ながら、なかなか小さく作ったものです。



20170401


2017.04.05(Wed) - 造型の話


『やすらぎの郷』いよいよ明日、放送開始

2017年4月3日からテレビ朝日系列ドラマ『帯ドラマ劇場』(おびドラマシアター)枠(毎週月曜 - 金曜12:30 - 12:50)で放送開始の『やすらぎの郷』に私の制作したドールハウスが登場します。

『やすらぎの郷』は倉本聰のオリジナル脚本作品。
主演は石坂浩二。浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫、藤竜也、ミッキー・カーチスら昭和を代表する俳優が共演する大人のための帯ドラマです。

私の提供しているドールハウスは「ヨモリ時計店」と「Reborn to Be Wild」の2作品で、ドラマの舞台となる老人ホームの理事長室に飾られています。


最近、何故か石坂浩二さんとはご縁があって、彼のBSの番組「開運! お宝サロン」で私の修復したアンティークドールハウスをご紹介していただいたり、模型の先達の方にご紹介していただき模型展示会にて一緒にお写真を撮らせていただいたりしていたのですが、そうした縁は不思議と続くもので、今度はドラマのお手伝いをさせていただいた次第です。

脚本の倉本聰さんとも数年前に富良野で開催されたアートコンテストでお会いしておりまして、その時に倉本聰さんから直々に賞状を頂いていたりもしますので、今回で二度目のご縁になります。



まぁ、そういうわけでして!


豪華すぎるメンバーのドラマに作品を使っていただいて私も興奮冷めやらぬわけです!

明日から! 明日からですので…初回から理事長室が登場するとは限りませんが、ぜひとも『やすらぎの郷』を応援よろしくお願いいたします!!



20161102
yomori7


2017.04.02(Sun) - 造型の話


アルミステッカー

昔、とあるアンティークショップで購入した「アメリカのCAR SHOWのアルミステッカー」

いつかドールハウスに使用しようと温めていたのですが、今回の作品にペタリ。


コインランドリーに「CAR SHOW」のステッカーは不合理ではあるのですが、雰囲気はそこはかとなくイイ感じなのではないでしょうか。

ピザハットのスポンサーロゴがアメリカンでCOOL!!

20170319


2017.04.01(Sat) - 造型の話


箱根ドールハウス美術館

昨年の夏にオープンした「箱根ドールハウス美術館」

冬の間に大幅改装を終えて、いよいよ4月1日より本格グランドオープンです!

それに伴いオープン記念企画展『英国の歴史とドールハウス』が開催されます。

期間は2017年4月1日(土)~7月9日(日)です。

エリザベス1世が即位したチューダー朝や、産業革命時のヴィクトリア時代の本場英国のドールハウスの歴史と魅力を展観していますので、ドールハウスファンの皆様ぜひお越しください!




20170317

ブルガリアのコンビニ「クレックショップ」をモチーフとした私のドールハウスも絶賛、展示中です!!


20170318


2017.03.30(Thu) - 造型の話





/