Recently
Archive
Category
Link
Profile


レンガを積む作業

石膏の塊からレンガを削り出し、チマチマと積んでいく作業。

レンガを欠けさせたり、少し形を不揃いにしたり、そうしたアヤを出すことで作品の動きが出ます。

レンガの壁には他に窓などのモチーフを設けないので、退屈にならないようこの動きが重要なのです。


私の場合は積み上げた後で色を付けていきますが、石膏は色を吸うので最初にこれだと思う色を作って塗っても後々で色味が薄くなってしまいます。
ですので、2度塗り3度塗りで少しづつ色を付けて理想的なレンガの色を探っていきましょう。




着色した直後
20161201


乾燥後
20161202


2016.12.08(Thu) - 造型の話





/