Recently
Archive
Category
Link
Profile


ミニチュアショウ終了

初めて自分のカメラを持ったのは20歳の頃で、ソニーのサイバーショットでした。

当時はまだデジカメが今ほどは普及しておらず、コンパクトなどと言う言葉とは無縁なまでにデカさと重さを主張していました。

それから10年弱、つい先日「デジタル一眼レフカメラ」を購入したのですが、これが・・・イイ。

写真の美しさ・・・通っぽく「表現力」とか言わせていただくと・・・その表現力が通常のデジカメとは別次元です。

決して安い買い物ではないですが、模型をやる人にはお勧めです。
作品写真がより良い見栄えになるでしょう。

ところでデジタル一眼レフはデカくて重いのです。
このデカさと重さが、私に初めてデジカメを持った頃の感動を蘇られてくれます。
そう、カメラってこのくらい重いものだったんだよなぁ・・・この重さに「ありがたみ」が詰まっているんだなぁ。

シャッターを切る時の音もデジカメの「ピピッ!」という電子音とは違う、「カシャン」という機械音・・・・・・イイ。

というわけで、デジタル一眼レフで撮った写真をUPします。

私の凡庸な模型が、本物よりかっこよく見えますよ。

ミニチュアショウ終了


まぁ、これを撮影したのは私ではなく・・・私と同じ機種のデジタル一眼レフを持つ友人なのですが。

私はまだ彼ほどには、このカメラを使いこなせない。


2012.07.19(Thu) - 造型の話





/