Recently
Archive
Category
Link
Profile


ガラクタ屋巡り

週末、いくつかの骨董関係の店を巡って買い付けてきた金属部品です。

こういうものは骨董屋も「客に売れると思っていない」ので、電話で意思を伝えても送ってもらう事ができません。
店に足を運んで直接ガラクタの入った箱を漁り、自分の目で探しだすしかないのです。

潔癖症の人ではとても触れないような物が詰まった箱に手を突っ込んで、底のほうを浚う作業は大変ではあるけれど、そうして手に入れた部品が作品に対して、新品の部品では出せない味わいをもたらしてくれた時の満足感があるから、それを原動力にまた次のガラクタを漁りに出かけてしまうのでしょう。

20130723


2013.07.23(Tue) - 造型の話





/