Recently
Archive
Category
Link
Profile


こだわりの作品プレート

20140615

コンテスト用作品のタイトルは「ROBINSON」です。

私の場合、こういう作品プレートにデカール印刷や転写シートはあまり使いません。
シール類は貼った箇所のモールドを潰してしまうのが嫌ですし、何よりもそれらの文字は書体がキッチリしすぎていて、私の作品には収まりが悪いような気がするのです。

言うまでもなくプレートも作品の一部ですから、雰囲気を馴染ませる事を疎かには出来ないでしょう。
なので私は手書きか、この写真のようにアルファベットの判子を使います。

判子いいですよ、適度に歪むから。

もちろん、その判子を押すプレートそのものも重要です。
この真鍮のプレートは2年ほど前に都内の骨董市で購入したもので、もったいなくてなかなか使わなかったのですが、今回は使用してみました。
思ったとおり、ビシッと作品の雰囲気にはまります。


2014.06.15(Sun) - 造型の話





/