Recently
Archive
Category
Link
Profile


こちらの制作も佳境

いよいよこちらの新作「Reborn To Be Wild(リボーン・トゥ・ビー・ワイルド)」の発表が一週間後に迫ってきました。

ベースの上の限られた中でどこまで世界観をマニアックに落とし込めるか、腕が鳴りますね。


誰も気付かねぇよ・・・と言われそうな映画のネタとか入れていきますので(笑)



20160807


2016.08.20(Sat) - 造型の話





/